「Challeng-ed」事前が開催されました!

DSC_8013.JPG


9/8(日)プラムカルコア太宰府にて、東京芸術座の鈴木健一朗さん(役者)と脇 秀平さん(役者)のお二人をお招きして事前座談会が行われました。
「Challeng-ed」は“チャレンジするチャンスを与えられたもの”という意味で、挫折と復活の物語です。また“障がいとは?”…誰の心の中にもある差別や偏見にも向き合う舞台です。
「障がいは個性」生きずらさを感じさせない社会を一人一人がつくっていきたいですね。
「Challeng-ed」公演は10月13日(日)18:30から筑紫野市文化会館です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント